スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ランキング参加中。よろしければお帰りの際にぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
初顔合わせ
飼い主には東京住まいの姉がいるのですが、
これまでなかなかタイミングが合わず、
ひなそらとは一度も会っていませんでした。

猫好きの姉はどうやらひなそらに会いたかったらしく
引っ越し後、この二か月ほどの間に
すでに3-4回、猫らに会いに来ています

姉が来ると二匹はいつもすぐ
臭いを嗅ぎに近寄っていきます
CIMG3797.jpg
先日は猫じゃらしを仕入れてきてくれました

CIMG3799.jpg
↑大興奮の二匹

CIMG3802.jpg

そらは激しく、

CIMG3804.jpg
ひなたはまったりと遊んでもらい

大満足の二匹でした(^-^)

~おまけ~
CIMG3810.jpg
大好きな袋の中に入り大音量で「ぐるぐる」いいながら
姉の足の上で落ち着くひなた。

でも猫アレルギーのある姉は
タイムリミットがあるのでした…

いつもくしゃみ、鼻水等で苦しみながら帰り、
それでもめげずに猫らに会いに来てくれます


スポンサーサイト
↓ランキング参加中。よろしければお帰りの際にぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
【2011/11/21 22:41】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
正しい使い方は??
引っ越し先のアパートの特徴の一つは
居室とキッチンの間のドアにペット専用ドアがついていること。
CIMG3679.jpg

我が家の猫たちは、フード付トイレの扉さえ
うまく使えなかったのですが(参照記事)
果たしてどうなるのでしょうか…??

飼い主が手で動かして示してあげたところ、
手癖の悪いひなたはなぜか手で引っ張ってみたりして
なかなかうまく通れませんでした
CIMG3698.jpg



CIMG3700.jpg
正しい使い方とは言えない気がしますが…

ちなみにそらは最初はうまくできなかったものの
あっという間にマスターしました
CIMG3706.jpg

CIMG3705.jpg
動きが速いためにうまく写真がとれません。


そんなこんなですが、楽しそうにやってるようです(^-^)

↓ランキング参加中。よろしければお帰りの際にぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
【2011/11/19 19:20】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
忘れんぼうひなた。
引っ越し直後、二匹の仲は最悪でした。

というのも、ひなたが知らない場所、知らない臭いで
そらのことまでわからなくなってしまったらしく、
ニンゲンに対しては何の問題もなかったのですが
そらが近くに来ると「フーッ!!」「シャーッ!!!」と…
別々のケージにしたのが悪かったのでしょうか(;ω;)

これまで病院等で別々に移動しても問題なかったのですが
今回は長距離&長時間&知らない場所がダメだったようです

そらはひなたをちゃんと覚えていたようで、
最初は不思議そうにひなたの周りをうろうろしていたのですが、
ひなたが完全にリセットされてしまったらしく
そらが視界に入るだけで「シャーッ!!!」の連発。
とうとう二匹で威嚇しあうようになってしまいました

一晩過ぎ、近くで寝ていたので大丈夫かと思いきや
ひなたが目が覚めてそらを見た途端、また「シャーッ!!!」
しばらく様子をみても改善されず…

どうしても家を空けなければいけない用事があったので
びくびくしながら出かけ、2-3時間後に
血みどろの惨状を覚悟して家に帰ると。。。

DVC00370.jpg
二匹で並んで外を見てました。
どうやら飼い主のいない際に何やら密談が交されたらしく…
いったいあのシャーフー合戦はなんだったのでしょう…

その後は、やや一人行動が目立つものの、


CIMG3666.jpg
▲▼なぜか段ボールの上で落ち着くひなた。
CIMG3642.jpg

CIMG3646.jpg
▲そらはいつもの座布団の上でゴロゴロ。

CIMG3663.jpg
▲東側の小窓に無理やり納まるひなた。

CIMG3661.jpg
▲南側の広い窓に手を置き外を眺めるそら。

そして夜にはすっかり距離が縮まっていました
CIMG3644.jpg

さらに数日すると、すっかりいつもの猫団子に。
CIMG3658.jpg
次回、また引っ越しをする際には、
猫たちは一緒のケージに入れて移動することに決定しました

↓ランキング参加中。よろしければお帰りの際にぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
【2011/11/13 23:30】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
猫と一緒の引っ越し(仙台~横浜間の移動)
CIMG3451.jpg
▲ジャンプジャンプひなた。

引っ越し当日、1DKのアパートからの荷物の搬出時、
猫さまたちは友人のお宅に一時避難していてもらいました。

友人宅に行く前に安定剤を飲ませ、
少し様子を見てからタクシーでバタバタと友人宅へ。

にゃんズを預けて、荷物を運び出していると
最後に猫たちのいたソファー周辺に
ポツンと1錠の錠剤が落ちていました∑( ̄□ ̄;)!!
どうやらどちらかが飲んだふりをして
ペッと吐き出したようです…

なんとか荷物を積み込み、ドキドキしながらお迎えに行ってみると
友人:「いい子だったよ~(^-^)♪」

ちなみに友人宅には黒猫の「ちょこ」ちゃん(♂)がいるのですが
ケージにカバーをかけていたにもかかわらず
ひなたの方ばかりにおいを嗅いでいたそうです(^-^;)
201109271012000.jpg

2011092710140000.jpg
(ちょこちゃんが近くにいったのは最初だけで
預けていた間は隔離していてくれたそうです)

そしてケージをのぞいてみると、
そらは眠そうにしていたのですが、ひなたが「シャーッ!!!」
どうやら薬を「ぺっ」したのはコイツだったようで…

改めてひなたに薬を飲ませ、少しだけ様子を見てから、

友人宅-(タクシー)-仙台駅-(新幹線)-
-東京駅-(在来線)-最寄駅-(タクシー)-新居

と、タクシーと電車をのりついで
約3時間半の猫様との移動がなんとか完了しました。
(新幹線乗車の際は、改札で手周り品料金\270x2を支払いました)


CIMG3378.jpg
▲そらの腕枕。

飲ませた安定剤の効果時間は約5時間、と言われてました。
仙台の自宅を出る前に薬を飲んでいたそらが
もう少しで東京に着く、という頃合いに
薬が時間通りに切れてしまい、新幹線の中で
「ふにゃ~…、ふにゃ~…」というなき声が…
慌ててケージの中に指を入れたりしてなだめ、
東京駅のトイレで再度、薬を飲ませました。

(ちなみにひなたは、結果的に
そらよりも薬を飲んだ時間が数時間遅くなったため
途中で薬を追加しなくても無事にたどり着きました)

さすがに5kgx2匹を一人では運べなかったため、
お手伝いを招集し、1人1ケージずつで運びましたが
大きめのケージを使用したせいもあり、
なかなかの重労働となりました。。。

何はともあれ、なんとか無事に仙台~横浜間を移動できました!
ただ、一人で二匹を連れての電車移動となると
カート(バギー)等を使わないととても無理そうです。
もう少し落ち着いたら、その辺もまた検討してみようと思いました

次回からやっと新居での様子をお届けいたします。。。


↓ランキング参加中。よろしければお帰りの際にぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
【2011/11/06 02:38】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) |
猫と引っ越し(電車で安全に移動するために…)
前回からまた日が空いてしまいました。。。

今回は実際に引っ越し日の前後の様子を
書き留めておこうと思います。

バタバタしていて猫らの写真はほとんど撮っていなかったため
字ばかりではなんですので
引っ越し前の、(たぶん)未公開の写真を
間に入れさせていただきます

CIMG3349_20111030215132.jpg

-引っ越し数日前-
ひなそらを連れての移動は「新幹線+電車」。
(今まで使用していた愛車は再び岩手の実家へ戻りました)
これまでの実家や病院などへの移動時の様子を考えると
絶対に騒ぐであろうことが予想されたので
動物病院で相談し、安定剤を処方してもらいました

CIMG3602.jpg


当日いきなり飲ませて、効かなかったり
具合が悪くなったら大変なので、
事前に投薬してみることに。

まず処方されたのが「塩酸クロルプロマジン」
最も一般的なお薬で、8時間ほど効果が出るとのことでした
我が家は二匹とも体重は約5kgのため、
一度に飲ませる量は1-3粒。投薬量に幅があるので、
様子をみて増減させてください、とのことでした

翌日の朝ごはん後、少ししてから
とりあえず一粒ずつあげて様子をみてみることに。
結果、30分以内にふたりともリバース。。。
そらに至っては、キャットタワーの上から
すてきな滝を放出してくれました。。。
(ご飯は抜くと胃が荒れるので
食事は普通にあげてOKと言われました)
どうやらこの薬は我が家の二匹には合わなかったようです。。。

CIMG3377.jpg

そして次に処方されたのは「ジアゼパム」
こちらも一般的ではあるものの、
後肢に力が入らず腰がへたってしまったり、
食欲がでることがあるそうです。
また、効果時間は約5時間ほどと言われました。

この薬をあげたところ、リバースはしないものの、
言われたとおりに腰がヘロヘロになってしまいました。
高低差のある動きがかなり危険だったため
慌てて動物病院に電話したところ、
「ケージに入れて、移動のときと同じ状況を作ってください」
と言われたので(…最初からそう言ってくれればいいのに)
指示に従いケージに入れて様子を見たところ、
最初は閉じ込められたことに文句を言っていましたが
なんとかおとなしくなってくれたので
このお薬で頑張ってもらうことに決定!

CIMG3407.jpg

果たして二匹はいい子で移動できたのでしょうか…



↓ランキング参加中。よろしければお帰りの際にぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
【2011/10/30 22:28】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。